ビューティーオープナーの口コミ評判|毛穴に効果なしは嘘って本当?

毛穴やほうれい線などのハリ不足に効果があると言われている「ビューティーオープナー」。

累計販売数が80万個を突破し、30代の方に特に人気がある美容液です。

ただ、手軽に買えるお値段というわけではないからこそ、自分に合うのか合わないのかしっかり見極めて購入したいですよね。

卵殻膜美容液って何が凄いの?他の美容液とどう違うの?

効果は本当にある?毛穴やほうれい線は消せる?

そんな疑問を解決するためのこの記事では、ビューティーオープナーの口コミ評判から効果や特徴、などについて徹底検証していきます!

さらに、最安値で購入する方法や解約方法も紹介しますので、

ビューティーオープナーの購入を迷われてる方

本気で肌悩みを解消したい方

はチェックしてみてください。

ビューティーオープナーが悪評?みんなの口コミ調査!

ビューティーオープナーが悪評?みんなの口コミ調査!

では、まずはビューティーオープナーの気になる口コミを見てみましょう。

ただ、口コミといっても良い口コミ。悪い口コミの両方があります。

もちろん、良い口コミだけ載せればいいかもしれませんが、それでは検証する意味がなくなってしまいます。

当サイトでは両方の口コミを集めましたので参考にしてみてください。

ビューティーオープナーの良い口コミ(Twitterとアットコスメも)

重ね付けしても問題なく使える『おすすめ度:★★★★★

ビューティーオープナーを実際に使ってみた。ベタつきがなくサラッとしているのが特徴だなと思いました。オイルはベタつくことが多く避けていたのですが、この商品はそんなこともなく使いやすかったです。重ね付けしても問題なく使える点は満足しました。香りもさわやかで良かったです。ペンネーム:さはらまきさん/27歳女性

肌がモチっとハリが生まれた『おすすめ度:★★★★☆

ビューティーオープナーは、口コミの評価が高いところに惹かれて使用しました。確かに使用してすぐから、肌がモチっとハリが生まれたのを実感しました。即効性を感じられるところは良かったです。ペンネーム:トムさん/31歳女性

肌がモチっとハリが生まれた『おすすめ度:★★★★☆

母親が使っていたので、一緒に使わせてもらうようになりリピートしています。ベタつくのかなと思っていましたがそんなこともなく快適に使用出来ます。タップリと使ってしまうと多少のベタつきはあるかもしれません。なので、いつもつけ過ぎず適量をのばして使っています。朝起きてからも肌の調子は良いと思います。

色々とオーガニックや無添加のものをつかったり、できるだけ肌に負担が少なくいいものをと思い使っていますが、、、

肌自体はつるつるになるけど、毛穴が開いたままだし、キメも整わない。
厚化粧じゃないので、毛穴も見えるし、気になる。

どの化粧品も「わが社の化粧品がすごい!」とうたってるものが多く、何を信じていいのやら・・・

今回、ビューティーオープナーの評判もいいので、「これも使ってみるか」と注文。

半信半疑で使い続けること1週間。
毛穴の開きが減ってきました。
今までのCCクリームだけで、ほとんど毛穴を気にしなくてもいい感じになってきました!

久々に定期購入しようと思えるものに出会えて、ほっとしています。

引用元:アットコスメ

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる

ビューティーオープナーの悪い口コミ

可もなく不可もなく『おすすめ度:★★☆☆☆

洗顔後最初に使うタイプの美容液で、使い始めは化粧水の浸透が良くなった感じがしました。私は3本使い切りましたが、可もなく不可もなくといった感じで劇的な肌の変化は感じませんでした。においが苦手との口コミを読んだ事があり、確かに独特な香りはありますが私は平気でした。個人的な感想はないよりはマシぐらいの感じです。ペンネーム:ひまこさん/44歳女性

アトピーの方にはおすすめできない『おすすめ度:★★☆☆☆

スマートニュースやニュースパス等のアプリでニュースを見ていたら広告でビューティオープナーがありました。気になって見てみると卵殻膜、大学の教授の話あり、目が悪いせいで癖になった眉間のシワの為、購入しました。スポイドで出す美容液は初めてだったので、新鮮な感覚がしました。つけてみると案外サラッと肌に馴染む感じがして匂いも気にならず良かったです。ただ調子に乗って塗り過ぎたのかアトピーがある私には赤くなってしましました。でも、痒くならなかっただけ良かったです。ペンネーム:みいさん/45歳女性

独特の何とも言えない匂い『おすすめ度:★★☆☆☆

正直なところ、CMで流れているような効果は感じませんでした。口元のほうれいせんや目元のたるみなど気になるところを中心に洗顔後直ぐにたっぷり付けて、約1か月ほどになりますが、目に見えた効果はありません。今までに、使っていた他社製品で、効果があったので同様の効果を期待したのですが、思っていた効果を感じなかったので、残念ですが今のところは継続して使うつもりはないです。伸びやすいテクスチャーも良かったのですが、匂いもダメでした。卵殻膜エキスの影響なのか、独特の何とも言えない匂いが続いたのは残念でした。

★とにかく匂いが不快で耐えられませんでした。 夜ぬって、朝洗顔の時まで匂い続ける…… 私は鼻がいいのでほんとにだめです。

効果はよかっただけに残念ですね。 この美容液とクリームぬって最初はベタベタするんですが、しばらくするともっちり肌に。

引用元:アットコスメ

 

★4ヶ月かな?継続しました。あまり効果を感じられなかったです。初回はお安いけど2回目からお値段高くなります。

私は、匂いが苦手です。クサイ。アロマって言うより、卵殻膜エキスだからか、うっすら生卵のにおいがすると思います。アロマとは思えない…

値段の割には容器がプラスティックで安っぽく、量が少なくて小さいですし、1ヶ月もたないし、もう辞めました。

引用元:アットコスメ

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる

ビューティーオープナーの口コミ総評

ネガティブな口コミで多いのはまず、効果についてよりも、香りについてのコメントです。

香りについては好みがありますので、簡単に「良い」「悪い」と言い切れませが、香りに敏感な方は苦手に感じている印象です。

そんな中でも、実際に1か月、半年、1年…と長い間使い続けている方もいらっしゃいます。

なので、誰もが受け入れられない香りという事はありません。

気になる効果についてですが、こちらも賛否両論なのが現実です。

ただ「効果を感じなかった」という口コミに関しては、

  • 使い方や使用量が適当ではない
  • 対応範囲外の効果を期待している
  • 本当に肌に合わない(痒みや刺激を感じて相性が悪い)

この3つのパターンがあるように感じます。

逆に「毛穴が消えた!」「ハリが出た!」という方は、肌との相性が良く使用量や使い方が適正で、ビューティーオープナーがしっかりとその効果を発揮できているのだと思います!

この後詳しく紹介していきますが、ビューティーオープナーが毛穴やほうれい線に効くと言っても、毛穴やほうれい線の原因によってはその効果を感じられません。

もしかすると「ビューティーオープナーは効果なし」だと感じた方は、原因とビューティーオープナーの相性が悪い可能性もあります。

ただ、いずれにせよ効果を実感している方は多数いるというは事実ですので、毛穴やハリが気になる方は試す価値はあると思いますよ!

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる

ビューティーオープナーが毛穴やほうれい線におすすめできる理由は?

口コミでも効果を実感できた方が多数いたビューティーオープナーですが、その人気の理由は下記の4つです。

  • 「加水分解卵殻膜」高配合
  • 保湿に特化した美容液
  • 肌に優しい低刺激処方
  • 天然エッセンシャルオイルの香り

浸透力抜群!その秘密は「加水分解卵殻膜」高配合

ビューティーオープナーの強みはなんと言っても「加水分解卵殻膜」を高配合していることです。

広告や公式ページを見てみると、ビューティーオープナーは浸透力が凄い!という事がよくアピールされますよね?

後程更に詳しく説明していきますが、この浸透力こそ、「加水分解卵殻膜」の力。

加水分解卵殻膜が浸透してくれるおかげで、肌が柔らかくなり、後の化粧水やクリームなどもいつも以上に効果を発揮でるのです。

乾燥した肌を徹底的に潤して肌悩みを解決!

加水分解卵殻膜そのものにも保湿力はあります。

しかし、ビューティーオープナーはヒアルロン酸Naやスクワラン等といった保湿成分も配合しており、保湿に特化した美容液です。

この圧倒的な保湿力が「毛穴が消えた!」「ほうれい線が薄くなった!」という効果の理由です。

続けやすくて肌に優しい低刺激処方

ビューティーオープナーは保湿や浸透力だけでなく、シンプルな成分構成も魅力の一つです。

敏感肌、乾燥肌の方が特に避けたい「エタノール」は不使用ですし、パラベン類も使用されておりません。

成分構成がシンプルな事の何が良いのかというと、まず、万が一アレルギーや痒み等が出たときに原因を突き止めやすいことです。

また、余計な成分は配合されていないのでメインの成分(加水分解卵殻膜)の効果を感じやすいのも魅力的な部分の1つです。

使うたびに癒される天然エッセンシャルオイルの香り

ビューティーオープナーの香りに関しては本当に様々な意見があります。

「香りがきつい」「独特な香り」などの意見がありますが、卵殻膜そのものの香りではありません。

ビューティーオープナーには、「ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油」といった天然の精油が香料として添加されています。

こういったハーブ系、植物系の香りが好みの方は癒される香りですので、スキンケアの時間も楽しく感じられます。

ビューティーオープナーの成分で見る効果の秘密

ビューティーオープナーの成分で見る効果の秘密

そもそも美容液などってたくさん成分が入っているのはわかっているけど、どんな効果があるのかってわからないことが多いですよね。

なので、ここではビューティーオープナーに配合されいている成分の特徴やどんな効果があるかについて紹介していきます。

ビューティーオープナー全成分

まずはビューティーオープナーの全成分はこちらです。

水・BG・ペンチレングリコール・加水分解卵殻膜・ヒアルロン酸Na・スクワラン(オリーブ由来)・カンゾウ根エキス・バラエキス・ローズマリー油・レモングラス油・ニオイテンジクアオイ油・デキストリン・オレイン酸ポリグリセリル-10・クエン酸Na・クエン酸

引用元:ビューティーオープナー公式サイト

実際に見てみるとわからない成分ばかりですよね゚(´・ω・`)

こちらに全成分の効果や役割を表にしてまとめたので参考にしてみてください。

成分 効果・役割
ベース
BG ベース・保湿(さらっとした使用感を作る)
ペンチレングリコール 保湿、メインの成分
加水分解卵殻膜 保湿
ヒアルロン酸Na エモリエント(膜を作り、水分蒸発を防ぐ)
スクワラン(オリーブ由来) 抗炎症作用
カンゾウ根エキス 抗酸化作用(肌老化を防ぐ)
バラエキス 香料
ローズマリー油 香料
レモングラス油 香料
ニオイテンジクアオイ油 香料
デキストリン 増粘剤(粘度を増すことで使用感を良くする)
オレイン酸ポリグリセリル-10 乳化剤(水溶性と油溶性の成分を混ぜ合わせる界面活性剤)
クエン酸Na pH調整
クエン酸 pH調整

ビューティーオープナーのメイン成分である加水分解卵殻膜の効果

先ほど、「ビューティーオープナーは浸透力が凄い」とお話ししました。

「浸透力が凄い」というと、良いイメージもありますが、美容に詳しい方だとちょっと不安や疑問を感じるかもしれません。

というのも、お肌にはバリア機能と言って、外部からの刺激や異物が侵入することを防ぐ機能があります。

いくら”美容成分”と呼ばれるものでも、それは”異物”と判断され、そうやすやすとお肌に浸透するなんてことはできません。

ではなぜ、ビューティーオープナーの浸透力があんなにも評価されているのでしょうか。

それは「卵殻膜」が人の皮膚の構成と似た成分で構成されているからです。

卵殻膜は18種類のアミノ酸、コラーゲン、ヒアルロン酸を含んでいます。

比べて、人の表皮(角層)はアミノ酸を主成分とした天然保湿因子が存在しています。

さらに、コラーゲンに関しては真皮に存在するものですが、ヒアルロン酸は表皮と真皮に存在しています。

人の皮膚に近い構成であるからこそ、他の美容成分よりも加水分解卵殻膜は肌馴染みが良く、浸透力に長けているのです。

無理矢理バリア機能を破壊して浸透するというよりは、「自然と肌に馴染みやすい保湿成分」というのが加水分解卵殻膜の特徴です。

ビューティーオープナーでハリが出る理由も加水分解卵殻膜

加水分解卵殻膜には浸透力、保湿力と別にもう一つ、注目したい美肌効果があります。

それがお肌のハリを生む事です

卵殻膜はお肌の線維芽細胞を活性化させる働きがあるのです。

線維芽細胞とはお肌の真皮に存在し、ハリを保つ役目がある細胞のこと。

線維芽細胞が活性化されると、Ⅲ型コラーゲンの生成も促され、それによりお肌にハリが生まれるというメカニズムです。

ただ、化粧品の成分が真皮まで到達できません。

なので、ビューティーオープナーを使用することで線維芽細胞が活発になり、コラーゲン生成が促進されるのか…は少々疑問です。

過剰な期待はNGだというのが正直な意見です。

それでも、角層をうるおいで満たしてくれるという点では十分効果が見込めます

その他こだわりの保湿成分

加水分解卵殻膜以外の成分についても見ていきましょう。

BG、ペンチレングリーコール

ベースの成分ですが、防腐効果もある成分です。

パラベン不使用にできるのはこの成分のおかげです。

ヒアルロン酸Na

加水分解卵殻膜にもともと含有される成分ですが、それとは別に更に配合されています。

ヒアルロン酸Naは、わずか1gで6Lの水を保持できる成分で有名ですよね。

先ほども紹介しましたが、ヒアルロン酸は表皮にも存在しているので肌馴染みが良いです。

敏感肌用のドクターズコスメなどにもよく使用されているので、肌への優しさもお墨付きの成分です。

スクワラン

人の皮脂にもともと含まれている成分なので、こちらも敏感肌・乾燥肌の化粧品によく配合されています。

ビューティーオープナーに配合されているスクワランはオリーブ油由来で、「植物性スクワラン」に分類されます。

植物性スクワランの特徴は、油性感は少なくさらっとした感触なのに、肌をしっとりとさせてくれるのが魅力です。

ビューティーオープナーは先行美容液なのであまり油膜感があるとその後のスキンケアに影響が出てしまいますが、オリーブ油由来のスクワランならそんな心配もありません。

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる

ビューティーオープナーが効果なしと言われる理由とデメリット

保湿力に優れたビューティーオープナーですが、保湿力があるからと言って決して万能な美容液ではありません。

買って後悔がないように、ここではビューティーオープナーのウィークポイントをいくつか紹介します。

デメリット①:乾燥が原因じゃない肌トラブルには効果なし

ビューティーオープナーは「保湿力」に特化した美容液です。

なので、乾燥や年齢による肌そのものの「保湿力」が低下して起きる肌トラブルであれば、ビューティーオープナーは効果的です。

しかし、それは逆に保湿の加減をコントロールすることによって解決できる肌トラブルしか、ビューティーオープナーでは効果が見られないと考えることもできるわけです。

例えば筋力の衰えによる深いほうれい線やしわはビューティーオープナーでは効果がありません。

筋力低下によるしわやたるみは、スキンケアコスメでは対応できませんので、ビューティーオープナーでも不可能です。

1番効果があると言われている「毛穴」についても同じです。

たるみ毛穴は、ハリ不足なのでビューティーオープナーで肌に潤いを与えると改善が期待できます

ただ、完全に解決できるかは、たるみの進行具合にもよります。

毛穴の汚れが詰まっているのが原因であれば、保湿力の問題というより、そもそも汚れをきちんと取り除いてあげることが重要です。

思春期に多い皮脂過剰による毛穴は、その他のスキンケアコスメとのバランスの調節が重要になります。

ビューティーオープナー自体に油分(スクワラン)が含まれますので、その後のスキンケアで油分を与えすぎないよう配慮しましょう。

ただ、うるおい不足ということはないので、どちらかといえば、皮脂過剰による毛穴ならビューティーオープナーに頼る必要はありません

デメリット②:香りの好き嫌いが分かれやすい

加水分解卵殻膜という「卵殻膜」を使用した成分である以上、香りの問題は仕方ないかもしれません。

ただ、やはり好みははっきり分かれています。

メーカー側も

  • ローズマリー油
  • レモングラス油
  • ニオイテンジクアオイ油

という成分を香料として配合し、卵殻膜自体の臭い自体は解決しています。

しかし、そもそもこれらの香料の香りが苦手な方もいるので、それが先程の口コミに反映しています。

香りが苦手だと、使い続けるのが困難ですので、ビューティーオープナーの美容効果は感じることも出来ません。

デメリット③:お試しサイズがない

ビューティーオープナーには、残念ながらお試しサイズがありません

その分、初回購入がお安くなっているので、お試しサイズを買うつもりで初回の現品購入…という感じになります。

万が一、お肌に合わなかった場合にもったいないのはたしかですよね。

ただ、5,800円が1,980円で購入できるので、お肌に合えば1本1ヶ月ほど使用できることを考えれば、かなりお得ですけどね。

ビューティーオープナーの正しい使用方法は?効果に差が出る!

ビューティーオープナーだけに言えることではありませんが、コスメはメーカーの推奨する通りの使い方をすることで、効果を発揮します。

しかし、その通りにやっている「つもり」になってしまっていることもあるので、正しい使い方を詳しくご紹介します!

ビューティーオープナーは適量を洗顔直後に使うこと

使うタイミングは洗顔直後です。

ビューティーオープナーは「先行美容液」なので、洗顔後すぐどのスキンケアコスメよりも先に付けます。

ただ、お風呂で顔を洗った後、スキンケアに入るまでの間に、一旦化粧水などを付けて着替えてから本格的なスキンケアをする方もいらっしゃいますよね。

その場合は、化粧水の代わりにビューティーオープナーを使って、通常のスキンケアを行いましょう

そして使う量は基本は1~3滴です。

さらに乾燥が気になる部分には数滴重ね付けしていきます。

ビューティーオープナーの効果的な使い方はハンドプレスがカギ

使用量は個人によって差がありますが、大切なのは一気に付けないことです。

1滴ずつ丁寧にハンドプレスして重ねていきましょう。

どのスキンケアコスメにも言えることですが、一気に適量を使うのと、適量を数回に分けて丁寧にハンドプレスするのでは、かなり効果に差が出ます

特に毛穴や肌のキメ(ふっくら感)は、丁寧にハンドプレスしてケアしてあげることで効果が出ますよ!

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる

ビューティーオープナーのアレルギーや副作用はあるの?

ビューティーオープナーのアレルギーや副作用はあるの?

ビューティーオープナーを使用することによって

  • アレルギー
  • 副作用

この2つは気になりますよね。

では、実際にはどんな悪影響はあるのでしょうか。

卵アレルギーとは関係ないけど必ずパッチテストする

「卵殻膜」を使った成分なので、まず卵アレルギーを懸念する方もいらっしゃるかと思います。

しかし、「加水分解卵殻膜」を使用しているからと言って、卵アレルギーには関係ありません

アレルギーは、卵の「卵白」の部分に含まれる特定の成分(オボアルブミン)に反応して症状が出ます。

加水分解卵殻膜にはこの成分は含まれませんので、アレルギーが発症する心配はありません

その他副作用の報告もないので安全な美容液です。

ただし、体調、肌質によっては合わないこともありますので、パッチテストを行うことがおすすめです。

パッチテストの正しい方法
  1. 二の腕の内側、前腕の屈側部などの紫外線の当たらない場所に化粧品(ビューティーオープナー)を実際に使用する
  2. 24時間後と48時間後にかぶれや、炎症、刺激などがないか反応を確認する

特別な副作用はないけれど使用量の調節を

ビューティーオープナーでは副作用というのもは基本的にありません

それに沢山使ったから特別、肌に刺激があるという事もないです。

ただ、沢山使ったからと言ってその分、効果が出やすい訳でもありません。

特に若い方は肌を再生する力もありますので、ビューティーオープナーは逆に濃度が高すぎるとういことも考えられます。

そうすると、肌の再生力が衰えたり、油分が増えてにきびの原因になる可能性もあります

適量の範囲内(1~6滴程度)でご自分の肌質、肌状態、お手元のスキンケアコスメとのバランスを考慮して使用しましょう!

ビューティーオープナーはどこで買える?最安値は?

ビューティーオープナーはどこで買える?最安値は?

いざビューティーオープナーを買ってみようと思ったら、最安値や買える場所って気になりますよね?

基本的には公式サイトから購入すれば問題はないですし、一番お得に購入することができます

ただ、それでも比較が気になると思うので、下記で取扱しているサイトなどを比較してみました。

ビューティーオープナーを購入できるのは公式、楽天市場、Amazon、Yahoo!ショッピングの4サイトです。

料金を比較したものはこちらです。

サイト 料金
公式サイト 1,980円(4,466円)
楽天市場 6,264円
Amazon 6,264円
Yahoo!ショッピング 5,640円

※価格変動や在庫切れなどがあります。

見てみると、公式サイトがダントツで安いです。

公式サイト以外のショップではほとんどが5,000円以上。

ほとんどが通常料金よりも少し安いか同じくらいの金額です。

ちなみに、実店舗(ドラッグストアやバラエティショップ等)での取り扱いはありません。

もしかしたら今後、取扱店舗が出てくるかもしれませんが、そういった情報も現在はないので、購入する場合は公式サイトからにしましょう。

【公式サイトの価格】

方法 料金
通常価格 5,800円
定期購入(初回) 1,980円
定期購入(2回目以降) 4,466円

ビューティーオープナーは公式サイトの定期便がよりお得

価格をみても公式サイトからの購入がお得なのは、わかっていただけたと思いますが、

その他にもお得に購入する方法があります。

それが定期お届けコースで購入することです。

定期お届けコースでは特典として

  • 初回が65%OFFの1,980円で試すことができる
  • ビューティーオープナーシリーズプレゼント
  • 送料無料

上記の3つのサービスを受けることができます。

特に初回が1,980円になる特典サービスは、気軽に試したい方にとっては嬉しい特典ですよね。

それに、定期購入は「〇回以上購入」などの条件や縛りがありません!

その為、いつでも定期購入をストップさせることが出来るのです。

もちろん初回だけ購入して、2回目以降は購入しないというのも可能です。

ビューティーオープナーを解約するには?

気になる解約方法ですが電話(フリーダイヤル)もしくはメールで受け付けています。

下の電話番号、もしくはリンク先のお問い合わせ画面から解約の手続きができます。

ただし電話の場合は営業時間(9:00~21:00)がありますのでご注意くださいね。

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる

ビューティーオープナーとアイムピンチの違いは?比較してみた

ビューティーオープナーと同じく、保湿や乾燥に強い化粧品で有名な美容液に「アイムピンチ」があります。

こちらも保湿力に特化した美容液ですが、ビューティーオープナーとの違いはどこなのか?

金額や配合成分を比較してみたのがでどちらかの購入を考えている方は参考にしてみてください。

化粧品 ビューティーオープナー アイムピンチ(60ml)
通常価格 5,800円 11,667円
初回価格 1,980円 5,833円
定期購入 4,466円 9,917円
メイン成分 ・加水分解卵殻膜 
・ヒアルロン酸Na
・スクワラン
・セラビオ
・オトギリソウエキス
・カミツレエキス
主な効果・効能 保湿に特化し毛穴解消、ハリを出す 肌荒れを防ぎつつ保湿する
使用感 すーっと浸透した後肌がもっちり 乳液のようにしっとりぺたぺた感有り

ビューティーオープナーとアイムピンチはどっちが安い?

使い続けることを考えると価格の違いが気になりますね。

1ヶ月の使用量で考えるとビューティーオープナーの方がお得です。

アイムピンチは60mlで約40日分、ビューティーオープナーは18mlで約1ヶ月持つとすると、価格面ではビューティーオープナーの方が安い計算になります。

ただ、アイムピンチには10mlの小さいサイズがあります。

しかも、アイムピンチのお試しは初回は926円ですが、2回目以降も1,994円で何度でも購入可能です。

ビューティーオープナーもアイムピンチも使い続けるなら定期購入がお得ではありますが、手軽に始めやすいのはアイムピンチですね。

また、どちらも定期購入の継続期間の縛りがないのでいつでも解約ができます。

アイムピンチの成分ではどっちが良い?

アイムピンチは、

  • 保湿
  • 抗炎症
  • 細胞賦活

の3つの効果から肌荒れも改善しつつ、美肌に導くのが特徴です。

MEMO

細胞賦活剤とはターンオーバーの活性化や細胞そのものを活性化させることで、美肌に導く成分です。

アイムピンチのメイン成分とその効果や役割はこちらです。

アイムピンチの主成分とその効果

成分 効果・役割
セラビオ/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液 保湿・細胞賦活剤
オトギリソウエキス 抗炎症・細胞賦活剤
ペンチレングリコール ベース・保湿・抗菌
カミツレエキス 抗炎症・抗菌・血行促進
トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスチル エモリエント効果
ヒアルロン酸Na 保湿
トウキンセンカエキス 保湿
水溶性コラーゲン 保湿
フユボダイジュ花エキス 抗炎症
ベタイン 保湿

ちなみにアイムピンチの全成分はこちら。

セラビオ/(コメヌカエキス/ダイズエキス)発酵液、オトギリソウエキス、ペンチレングリコール、カミツレエキス、トリポリヒドロキシステアリン酸ジペンタエリスチル、ヒアルロン酸Na、トウキンセンカエキス、水溶性コラーゲン、フユボダイジュ花エキス、ベタイン、加水分解水添デンプン、ヤグルマギクエキス、(アクリレーツ/アクリル酸アルキル(C10-30))クロスポリマー、グルコシルトレハロース、ローマカミツレエキス、α-アルブチン、水、カルボマー、ハトムギエキス、スクワラン、水酸化K、プルーン分解物、グリセリン、フェノキシエタノール、ハマメリス水、BG

ビューティーオープナーに比べて多くの美容成分が配合されています。

沢山の成分が配合されていると、それだけ色んな効果が得られそうですよね。

ただ、実は敏感肌の方におすすめできません。

特に目立つのは「〇〇エキス」といった植物由来の成分。

「〇〇エキス」というのは、エタノールで抽出されるので配合数が多いと、それだけエタノールによる刺激や植物そのものによる刺激を感じやすくなります。

また植物エキスの1つ1つの配合量はごくわずかです。

なので、それによるそれぞれの効果も微々たるものと考えましょう。

ビューティーオープナーとアイムピンチはどっちが効果的?

気になる効果ですが、口コミなどではビューティーオープナーの方が評価は高いです。

評価が高い理由には

  • 「加水分解卵殻膜」という1つの保湿成分を高配合
  • シンプル処方で刺激を感じにくい
  • 先行美容液なので、効果を感じやすい

ビューティーオープナーのこういった点が高評価に繋がっています。

といっても、効果には個人差がありますし、簡単に評価しずらいのが正直なところです。

なおので、ビューティーオープナーとアイムピンチ、それぞれどんな方におすすめなのかをまとめてみました。

私にはどっちが合うの?と迷っている方に参考にして頂けると幸いです^^

ビューティーオープナーがおすすめな人

  • ブースター(先行美容液)でスキンケアの効果を更に上げたい
  • お風呂上りからスキンケアまでの間に酷く乾燥する
  • スーッと馴染んでいくような浸透力のある美容液が欲しい
  • べたつくのは嫌いだけど、肌に潤いが欲しい
  • 毛穴を目立たなくしたい、ハリが欲しい
  • とにかく保湿に力を入れたい

アイムピンチがおすすめな人

  • スキンケアの後は、まずは化粧水派(アイムピンチは化粧水後に使用する美容液です)
  • こっくりと濃厚なテクスチャーで、しっとり感が好み
  • 乾燥だけでなく肌荒れもケアしたい
  • 天然由来、植物由来の美容成分が好き

ビューティーオープナーは乾燥肌対策を!

ビューティーオープナーが毛穴やほうれい線など、あらゆる肌悩みに効くというのは決して嘘ではありません。

ただし、理解しておきたいのは、公式ページにもあるように「化粧品の範囲内」での効果です。

ビューティーオープナーに限らず、化粧品ではコラーゲンやヒアルロン酸を真皮に届け、たるみや深いしわを根本から改善する効果はありません。

あくまでも「保湿」という方法で乾燥を予防し、それによって毛穴、ほうれい線、くすみ等を解決していくと考えたときに、ビューティーオープナーは非常に優秀なアイテムだという事です。

ですので、

  • 普段の化粧品にさらに保湿力をアップさせたい
  • たるみ毛穴・乾燥小じわをなくしたい
  • 成分がシンプルな美容液がほしい

そんな方はにはおすすめできますので、気になる方は公式サイトをチェックしてみてください。

⇒【初回65%オフ】ビューティーオープナーを試してみる